年末年始、聞くだけで落ち着かない浮かれた気分になりますー(笑)

私はショッピングモールでパートをしているので、年末年始はお店は大忙しです。でもパート枠の私は全然お休みが頂けます。社員の方は三が日はお休みなしですね。サービス業の方、ほんとにお疲れ様です。

毎年我が家の大晦日はガキ使と紅白を交互に見ながら子供達とトランプなどをして家族でまったり。

元旦は旦那さんの実家と初詣で。
2日は私の実家。
3日はお買い物と、だいたい決まっています。
昔は旅行に行ったりもしていたんですが、なんせ高い??!年末年始は普段の1.5倍はしますね。子供たちも大きくなってくると1月の時点でもう家計が回らなくなります(笑)
なので年々お金のかからない年末年始になってきています。
でもそれはそれでいいんですよね、普段は子供たちも外に遊びに行ったりしますから、年末年始の家族の時間は逆に貴重な時間になってきているかもしれません。なんかしみじみしてしまう…。

来年も家族仲良く過ごせますように。。。キャッシング 30日 無利息

あれ?人の名前が出ないとかあれなんていったっけ?というのは年を取れば必ずあるというのはわかっているつもりだった。
しかし、その想定は自分に興味のない事とかずっと昔の記憶とかがすぐに取り出せなかったり忘れてしまうことだと思っていたわけだ。
しかるに、興味があってもついこのあいだの事でも忘れたり、思い出せない。逆に、昔の事を妙に思い出して今まで全く出てこなかった事柄をすぐ思い出したり鮮明に夢にまで現れるようになった。
こういうのは不思議で、結局脳が大事な記憶と取り出さなければいけない出来事をコントロールできなくなったということなのか?
もっとも昔の出来事を思い出せるといっても、それが限定的なのは間違いない。
例えば、ピアノの習っていたところで間違いをおかした箇所を急に思い出して、あそこは弾けないなかったなどをしみじみ思うのである。その曲というのはベートーベンの月光で、1楽章が好きで用もないのにいつも練習していた曲だ。http://www.br-guadeloupe.com/yoyakumatome.html